こんきちの雑記帳

アカペラ・ルパン・Mac そして日々の出来事…

■ アカペラ楽譜のネットショップ【こんきち堂】オープンしました ■
<< 2020年07月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

あま練 (21)〜(23) & お宅訪問

週末あまとら練でした♪

 21日(金) 20:00〜23:00
 22日(土) 14:00〜23:00
 23日(日) 14:00〜21:00

こんなスケジュール。今回も、前回に引き続き Tomorrow さんにお邪魔して突発ライブさせて頂こうかとも思ったんですが、10/28 の童謡コンサートで歌うために新曲1曲、半新曲(以前6声で歌ったことがあるのを5声にリアレンジしたもの)1曲持って行ったら かなり濃ゆ〜い練習になってしまい、結局歌うのに夢中で (笑) ライブどころではありませんでした。

3日間、かなりコッテリと歌ったような気がします。練習音源聴いても結構イケてる感じで(自画自賛…耳がユルイ?)嬉しかったっす v(^^)v

10/8 のこんきち組は 新曲2曲、半新曲(てんこちゃんは初めてで、他のメンバーも5年ほど歌ってない曲)1曲、季節モノ(年に1度しか歌わない曲)1曲、数年ぶりに歌う曲2曲、難曲1曲、とかなり危うい構成になっております。(^_^; 皆様どうぞスリルを味わいにいらしてください。ライブ情報はコチラ

☆───────────────────────☆

24日 (月・祝) は、てんこちゃんの新居にお邪魔しました ♪d(⌒o⌒)b♪ 閑静な住宅街にあるお洒落〜な一軒家。広々していて綺麗で、吹き抜けにロフトがあって、これは帰りたくなる家だなーーとウラヤマシクなってもうた。いつか一軒家に住んでみたいなあ。練習スタジオ付きの (笑) 。

私が電車を間違えて反対行きに乗ってしまったため、20分ほど時間をロスしましたが(てんこちゃん、待たせてしまって申し訳ない… (ToT) )、ご主人様と3人でピザなど食し、楽しくお喋りをして過ごしました。いやーー好青年でいい旦那様ですね♪ 貴重な休日を一緒に過ごしてくれてありがとう!!

てんこちゃんに空港まで送ってもらったんですが、ちょうどその時もの凄い土砂降りになって、車から降りて空港に入るまでの間に服も荷物もぐしょぬれになってしまいました。ひえーん。

長崎の自宅に着いたのは 17:10 ごろ。そしたら 17:12 に震度3の地震があってビックリ。雨やら地震やらに好かれてしまって最後はトホホでしたが、でもとても楽し〜い連休でした。ほくほく。
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)

ハモネプ復活

明日ハモネプ復活だそうです。

  『青春アカペラ甲子園全国ハモネプLEAGUE
  <2007年9月18日(火)19時〜20時54分放送>

5年ぶり…もうそんなになるのか。現役高校生にとっては、5年なんてとてつもなく長い年月ですよね。小学5年生が高校1年生になるんですから。きっと小さい頃あの番組を見て「アカペラやってみたい」と思ってて、今成長してやっと出られました! なんて子も居たりするんだろうな。

ワタシ的には、5年前はあまとらが新体制になって、関西で3つ・東京で2つのアカペラグループ掛け持ちしながら好き放題歌いまくっていた頃です。そんな思いに耽りながら、番組見てみよっかな。
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)

Lupin 入荷しました♪

アカペラ譜ネットショップの「こんきち堂」に、「Lupin the 3rd '80」の楽譜が入荷(っていうのかな?)しました。嬉しいことに、複数のかたから販売リクエストを頂いておりました。ありがたやありがたや。m(__)m

アカペラ・アニメアンソロジー」は残念ながら、もはやどこでも手に入らないようで。ちょっと寂しいです (ToT) トライトーンの楽譜も、いつか復活しますように…!

あぁ、過去の引っ張り出すのもいいけど、新しいアレンジもしないとなあ。頑張れワタシ。
 
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)

10月のライブ告知

あまとら、10月のライブ告知です (^o^)

☆───────────────────────☆

アカペラジョイントライブ【第6回こんきち組】

日 時:2007年10月8日 (月・祝)
    16:00〜18:00 頃(15:30開場)

場 所:阪急伊丹・ライブバー「Always
    TEL:072-770-8680

出 演:apres-midiシャウトあまとら

入場料:500円(飲食費別途)

【Always】
  阪急伊丹駅・北側出入り口(エスカレーターを降りた正面)を出て
  右手にある関西スーパーを右に見ながら 北に100m程 真っ直ぐ
  進んだ右側、地下1階。徒歩1分。

※「こんきち組」とは…
 関西でそれぞれ別に活動するアカペラグループが、
 ヲタクアカペラー“こんきち”の貪欲な活動を軸に結びつきを得て、
 その名のもとにジョイントライブをする集まり。
 出演バンド以外にA7が所属。

≡★ チラシの PDF はコチラ(2.7MB)★≡

終演後には、同じ場所で打ち上げを行う予定です。
ライブのセッティングをそのまま使用してオープンマイクも出来ます。
お客様もどうぞご参加ください♪
打ち上げ参加のかたは事前に参加表明してくださいます様お願いします (^o^)


☆───────────────────────☆

【 なつかしの童謡唱歌コンサート 】

日 時:10/28(日)13:30〜15:00
場 所:きららホール
    
入場料:無料

伊丹・きららホールで童謡・唱歌を歌います。
あまとらの他にも、全部で 3〜4 団体出演予定です。

詳細は判り次第、あまとらのHPにアップします。
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)

あま練 (18)〜(20) & ゲリラライブ

24日(金)〜27(月) まで帰阪してました。


≡★ 24日(金) ★≡

8時からあまとら練。TSURUさんは来られなかったので、4人で練習しました。先月最後に会ったときに比べて、テナもんやさんがスリムになっていてビックリ! お酒をやめて、晩ご飯を少なめにして、JOBA に乗って痩せたのだそうです。素晴らしい。私は最近ヤバいことになっているので、なんとかしなきゃなあ。

JOBA は発声にもいいらしいです♪ 最近のテナもんやさん、声もイイカンジなので説得力あります。

十三に向かう途中に塚口駅でフと思ったのですが、伊丹線の電車とホームの間にかなり間が空いていて、雑誌とかオモチャとかゴミとかかなりたくさんのものが落ちていました。これ、かなり長い間拾ったりしてないんじゃないかなあ。この中にひょっとして私の携帯があるかもしれない…(^_^;


≡★ 25日(土) ★≡

2時から、久しぶりに全員揃って練習。8月中はなかなか都合が付かなくて、私が居ない間の4人練習もできなかったようなので、みんなにとっても久しぶりでした。今月はライブもないので新曲を3曲と、半新曲(てんこちゃんだけ初めての曲=他のメンバーも5年ぶりくらいに歌う曲)を3曲練習。結構ちゃんと形になって嬉しかった v(^^)v 半新曲も、5年前よりもメンバーが音程に関してシビアになっているような感じで、なかなか気持ちの良い音がしました。

6時くらいから、うらら6のメンバーさん6人のうち5人様(Dylan さん以外)と、P-Ange の acco さんが練習を見物に来られました。あまとらの練習には時々見物人が来てくれるのですが、結構放置状態でいつものように練習しちゃうのであります。お構いもせず申し訳ないです。でも美女が来てくれると特にSセンセイのテンションがアップして、「疲れた」って全然言わなくなるので助かります (笑)

8時頃、「これから歌いに行こうか」ということになって、Always さんに電話をしてみたのですが、ライブが入っていて×でした。Tomorrow さんに電話したら

「今日はまだお客さんがダレも居ません…(^_^; 」
「じゃあお友達連れて歌いに伺ってもいいですか?」
「どうぞどうぞ♪」

ってコトで、スタジオを撤収してみんなでゾロゾロと流れて行きました。今日は伊丹の猪名川のほうで花火があったので、そのせいでお客さんが居なかったのかも。

カーンさんとおそのさんは練習の途中で帰られたのですが、ゆかさん、あつこさん、acco さん、リトさんはそのまま一緒に Tomorrow に流れてくださって、あまとらの歌を聴いていてくれました。彼らにレパートリーを書き出した紙を渡して「リクエストしてください」と言ったはいいものの、

「ジャパケンサンバってどんなのか聞きたい!」
「ダメだ忘れた〜」
「じゃあ Automatic」
「…あははは…(^_^; 」

てな感じで歌えない曲続出。ダメじゃん。過去曲もちゃんと練習しないとなあ。

結局 15曲も歌っちゃいました。忘れちゃった曲はみんなで楽譜みながら歌ったりして練習みたいだったのに (笑)、後から入ってきて(花火帰りかな?)カウンターに座っておられたお客さんも熱心に聞いてくれて嬉しかったデス♪

「Change the World」は ゆかさんに Top に入って貰い、更に P-Ange で上に足していたパートとして acco さんにも入って貰って6人で歌いました。いつもと違う音がして面白かったー。

歌った曲をメモ。順不同です。

 Over the Rainbow
 Lupin the 3rd '80
 夢紀行
 アカペラでゆこう
 心をつないで
 The Christmas Song
 My Cherie Amour
 IF
 It Don't Mean a Thing
 キューティーハニー
 Change the World(コラボバージョン)
 My Romance
 青春の影
 チョコレート・メドレー
 ビバ!美容外科

歌ったあとのトークも弾み、リトさんもキーボードを弾きながら Jamiroquai の「Virtual Insanity」を歌ってくれて(超カッコ良かった〜♪)もーホント楽しい時間でした。

マイクを撤収した後に5人の団体さんが入ってこられました。マスターが「せっかくだから是非もう1曲歌ってください」と言ってくださったので、その5人のお客さんを囲んで、オフマイクで「Coffee Calls for a Cigarette」を歌わせて貰ったら、なんかもう申し訳ないくらい喜んで頂けて、サイコーに幸せでした。

うらら3/6 + acco さんを見送った後、あまとらメンバーでちょっとだけお喋りして、11:30 頃解散。阪急に乗って塚口で乗り換えようとしたら、リトさんに「こんきちさん!」と呼び止められてビックリ。電車の本数が少なかったので、結局同じ電車になっちゃっていたのでした。リトさんも同じ方面なので、一緒に談笑しながら帰ることが出来ました。あとで聞いたら JR 組も結局追いついちゃった様でした。

リトさん情報によると、十三にはトルコ料理屋が1軒あるそうです。いつか一緒に行きましょう! とか約束してお別れ。ホントに楽しかったわー。


≡★ 26日(日) ★≡

今日も2時から練習でした♪ 10月に童謡・唱歌を歌うコンサートに出ることになったので、トライトーンの赤・青に入ってるものから選んだ例の「半新曲」を3曲練習。これまでのレパに童謡・唱歌は4曲あるので、足して7曲…あと1・2曲あるといいんだけど、ネタとか歌ったらダメかなあ (笑)

それから、10月にはジョイントライブもすることになったので、そこで歌う曲も決めて練習。新曲が3曲入ってる上、最近歌ってない曲も2曲盛り込み、相変わらず無謀なのでした(笑)

9時過ぎまで練習して満足満足。あーお腹一杯 (^o^)


≡★ 27日(月) ★≡

ヨドバシカメラに行って SDR-S200 を見てきましたが、既に売り場からは撤去されていて、ヒッソリと展示品のみ販売されていました。価格は 68,000 ほど。帰阪前に価格ドットコムで確認したら 55,000 円を切っていたので、「ネットならいま新品を 55,000円で買えますけど…」と値切ってみたけど全く応じてくれませんでした。

長崎で、携帯のストラップやシール類を探してもどこに売ってるか判らなかったので、この機会にヨドバシで仕入れていきました。可愛くなって嬉しい v(^^)v

11:30、前回に引き続きてんこちゃんと梅田で待ち合わせてランチデート。いつも何故かイタリアンになっちゃうので、今日はフレンチにしました。スープ&ワンディッシュでしたが、美味しかったー♪

ランチ後はワゴンセールで2人でカバンを1コずつ購入。普段ダンナとしかお出かけできないので、とてもたのしゅうございました。持ち帰り仕事が忙しいなか、お付き合い有り難う!!
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)

世界が半音低くなる薬

あまりにビックリしたので覚え書き。私のマイミクさんのひとり・Dさんが最近風邪をひいて、病院で処方された薬を飲んだら、「すべての音が半音低く聞こえる」という症状に見舞われたそうです。

Dさんは絶対音感はないそうなんですが、いつも聞いている音の高さは記憶していて、それが(たしか家電の音だったかな)いつもよりも半音低く聞こえたので異変に気づき、ググったら薬の副作用だということが判ったとのことでした。

  Tosikの雑記 - 風邪薬「フラベリック錠」と絶対音感の関係

なにしろ自分の出す声も含めて全ての音が低くなるので、音程を記憶していない人は気づかないのだそうです。Dさんはこの症状が出ている間に歌も歌ったらしいのですが、とくに不自由は感じなかったと書いていました。

私も絶対音感は殆ど無いんですが、ピアノの音だけは記憶しているようで、ピアノで演奏されている音は音名で聞こえてくることが多いです。なので、トランスポーズ機能が付いてる電子ピアノをキーの高さを変えて自分で弾いてみるとモノスゴク弾きにくいんですが、音色をピアノ以外のブラス音などにすると平気で弾ける様になったりします。

この薬を飲んでピアノを弾いたら、気持ち悪いんだろうなあ。

学生の頃だったかヘリウムガスのスプレーが流行って、友達同士で旅行に行ったときに誰かが持ってきていたので、私も吸わせて貰って歌ってみたんですが、出してるつもりの音と聞こえてくる音が違ってムチャクチャ歌いにくかった記憶があります。

「この音を出そう」と思って喉の準備をして声を出して、出た音が狙った音よりも半音低く聞こえたら、かなりキモチワルイんじゃないかという気がするんですが、でも現役バリバリのアカペラーであるDさんが「別にどうということは無かった」と言ってるので、そういうモノなのかなあと不思議に思いました。

声を出すときというのは出す瞬間に耳で聞いて音程を微調整しているのであって、半音くらいの違いだったら、いつもの筋肉の感覚と実際の音程がずれていても、苦労なく修正できるものなんだろうか。或いは歌を歌い出す前から普通に喋ったりもしているだろうから、喋っているうちに音程と筋肉との関係性が自動的に修正されたりしているのかも?

服用を辞めたら数日で元に戻ったそうです。怖いけどちょっと体験してみたいような気もする。
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (6)

長崎でコーラス鑑賞

博多のバーバーショップカルテット「鶏卵四男(けいらんふぉーめん)」の末っ子メンバー様の奥様が所属する「無礼面の音楽隊」(←HP は更新が止まっています)という混声合唱団の不定期演奏会に行って参りました。場所はお馴染み 旧香港上海銀行

無礼面の音楽隊は、長崎にある某中学校の合唱部OBさんたちが母体となっている団体だそうです。めったに集まって練習することはなく、今回の演奏会は4年ぶりだというので、どんなだろう…とドキドキして行ったのですが、いやはや、とても普段歌っていないとは思えない歌いっぷりで驚きました。音程に関する不安は殆どなし。アカペラ曲だとちょっとだけアラが見え隠れしてしまいますが、声質も美しく、豊かな響きで、とても心地よい音がしました。


☆─────── 第1部 ───────☆

Amazing Grace(女声)
卒業写真
夢みたものは
Green Sleeves
銀色の道
景色が私を見た

☆─────── 第2部 ───────☆

作曲ばんざい

☆─────── 第3部 ───────☆

いざ起て戦人よ(男声)
波へ
若葉よ今年は海へ行こう
流れゆく川
空の正面
千の風になって
赤とんぼ

☆─────── アンコール ───────☆

無礼面のうた
ふるさと




こんなプログラムでした。第1部はお馴染みの曲ばっかりでしっぽりと鑑賞。

第2部は、団員のかたが作詞した「踊りましょ」という一編の歌詞に、これまた団員から選ばれた4名がそれぞれ曲をつけて来て、その4曲を合唱団が歌ってみせ、どの曲が好きか観客に投票して貰って優勝作曲者を決める、という趣旨でした。これが面白かった!

私は最初の、医大生の若い女の子が作った可愛らしいワルツに投票したのですが、みなさんそれぞれ個性があって素晴らしかったです。2人目は長崎では稀少なアカペラグループ「Switch & Repeat(活動休止中)」の翔さんによるアカペラ曲。合唱団でやるにはちょっと低音ブンブンベースが辛かったかな。3人目のかたは音大卒だそうで、さすがの腕前でした。凝った和音がグッとくるー。そして4人目は、N-core が何度か共演させて頂いている Leaves Bebop(現:UK Creative Shaft)のUKさんによる、ラップ混じりの楽しいアレンジ。団員さんみんなとても楽しそうに歌ってました。

結果、UKさんが見事優勝でした。""ハ(^▽^* いやホント、楽しかったです。

4つの演奏が終わった後に、指揮者の橋本剛さんによる曲がエキジビション (笑) として発表されました。ピアゾラ風でとってもイイカンジ。これも候補に入ってたらこれに入れたかも。橋本剛さんはプロの音楽家なので、今回はエントリーされなかったそうです。

第3部は合唱の王道!といった感じのステージ。2&5曲目は指揮者の橋本剛さんによる作曲。「空の正面」は橋本剛さん作曲・第2部「踊りましょ」の作詞者=峰進也さんによる作詞で、教育芸術社から目出度く出版されたそうです。これはレコーディングもされていて、その現場には信長貴富さんや木下牧子さんが同席されていたらしいです。スゲー。(こちらでちょっとだけ視聴できます)

アンコールの「無礼面のうた」、とてもセンチメンタルで素敵でした。いやー、長崎にこんなやり手の合唱団があるとは。N-core にテノールをスカウトしようと思ったんですが (笑) テノールは3人しか居なくて、翔さんと UK さんとあとひとりは東京のかただそうです (^_^; 難しそうですな、こりゃ。一応アンケートにメン募書いときました (笑)

☆───────────────────────☆

余談:香港上海銀行に向かう途中、松ヶ枝埠頭から豪華客船が出航するのが見えました。去年写真に撮った Costa Allegra でした。懐かしい〜。判っていればちょっと早めに家を出て撮影したのになー。今日は往復40分ほど、久々によく歩きました。
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (2)

友人の CD デビュー2連発

ここの所相次いで、友人たちから CD が届きました。

1枚目は「合唱団ひぐらし」。私が東京に居た頃入っていた合唱団です。CD は自主制作なので市場に出回っていません【8/5改訂:パナムジカさんで購入できます】。私が未だにメーリングリストと練習スケジュール表ページの管理人をしているので、団員の端くれということで送ってきてくれました。

  信長貴富 合唱作品集「春と修羅/ノスタルジア II」
     by 合唱団ひぐらし

「ノスタルジア II」はひぐらしの委嘱作品です。馴染みのある外来日本語曲の曲集で、リハーモナイズが楽しめるアレンジになっています。私には表層的なことしか判りませんが、音のうねりや和音の移り変わりが綺麗で、大事に歌ってる感じが好感触でした。私が居た頃のひぐらしは、素直で美しい音質の合唱団ではありつつも音程キープが大変で、練習中もよく苦悶していた記憶がありますが、今回の録音はなんだか余裕が感じられました。今私が戻ったら気後れしそうな感じ…もう合唱の世界には戻らないと思いますが。

「ノスタルジア」の1冊目も、一部(6曲)はひぐらしの委嘱で、この CD にもそのうち3曲が収録されていました。最後の「別れの歌」が私は大好きで、これが入ってて嬉しかったです v(^^)v 表紙の挿絵も団員のひとりが描かれてます。才能豊かだなあ。

☆───────────────☆

2枚目は明石・神戸方面のバンド「シャウト」参加のアカペラ・コンピレーション・アルバム。

  A Capella To You vol.2

こちらは、各参加グループに申し込んで購入する方式のようです。公式サイトからも注文できそう。神戸発の企画だけあって、知り合い or 一方的に知っているバンドが殆どでした。シャウトは自分が一時期ヘルプで参加していて、何度かライブにも出演したりした縁の深いバンドなので、私はシャウトから購入しました。

シャウトさんは去年セカンド嬢が交代されたのですが、新しいセカンド嬢もとてもイイカンジで、メインリード嬢と好対照の味を持っているように感じました。いいメンバーが見つかりましたねー。

選曲は「お祭りマンボ」。テンポが速くて難しそうですが、掛け合いが楽しくて、リード回しの部分ではそれぞれ個性が全然違うのに、一緒に歌ったときには息がよく揃っていて聴き応えがありました。音の作り方(録音・ミキシング)がちょっと人工的な感じがしましたが、これは好みの分かれる部分かな…新体制ではまだナマで聴いたことがないので、早く聴きたいです。

大好きな福岡のバンド 奏屋さんも参加されてて、楽しい一枚でした。実はあまとらも「参加しませんか?」と声を掛けて頂いてたんですが、A Capella To You はライブと連動した企画で、あまとらは私が長崎にいるせいで なかなか他のバンドさんと日程を合わせてライブができないし、録音日すら融通できる保証はないし、チケットノルマがあるライブはできるだけ避けたい、というポリシー (?) があるので、勿体なくもご辞退させて頂きました。録音は一人ずつ行ったそうで、あまとらでそういう方法で録音するとどういう風になるのか、ちょっと興味はありますが…。

☆───────────────☆

関係者のみなさま、CD 完成おめでとうございました (^o^)
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)

ジョイントライブ @ 雲州堂

朝起きて再び阪急に電話してみるも、やはり携帯電話は発見できず。自分で携帯に電話してみようかなあと思ったけれど、その前に回線をストップしちゃいました。

新しい機種だと、リモートでキーロックができるそうなんですが、私の機種はちょっと古いのでそれが出来ません。アドレス帳にいれてある皆様に、どうか迷惑がかかりませんように。皆さんスミマセン。

取り敢えず、携帯をなくしたことをあまとらメンバーとうらら6のゆかさんに連絡。携帯ってちょっと前まで(つっても10年前だけど。10年前を「ちょっと前」というのは年寄りの特徴ですのでお許しください)ナシで済ましていたのに、慣れちゃうと 無いと不便なものですねえ…(ToT)

☆───────────────☆

さて、気持ちを切り替えて雲州堂へ。今日は珍しく (笑) 集合時間より早く待ち合わせ場所に全員集合しました。TSURUさんはおうちが近いので、ひと足先に現地入り。15:00 からリハ開始、たっぷり1時間歌いました。昨日のライブと大分演目を変えているので、リハというより練習だったかも (^^ゞ

今日は本当は うらら6 さんの後に歌う予定だったのですが、うららメンバーさんの1人が都合でライブの途中からしか来られなくなったので、先に歌わせて頂けることになりました。そのお陰でリハの時間も30分の予定が1時間に増えて、あまとら的には大助かりだったのでした (笑)

リハ終了後 外で最後のあがき練習をしていたら、知った顔が何人か通りがかりました。お店の位置がちょっと判りにくいので、みなさん迷子になっておられるようで、入り口はコチラで〜すとご案内。みなさん遠いところありがとうございます。

さて本番スタート。セットリストはこんな感じでした。

 1)L-O-V-E
 2)I Got Rhythm
 3)Coffee Calls for a Cigarette
 4)向陽閣 〜 チョコレート・メドレー 〜 コンビニファイト
 5)Waltz for Debby
 6)It's Only a Paper Moon
 7)Moon River
 8)Happy Birthday
 9)島唄
 10)It Don't Mean a Thing
 11)Lupin the third 80 ~ We Are AMATORA

リハのときは音が混ざらない感じで、音質もちょっとキンキンして少々歌いにくかったのですが、本番はお客さんが入って音が変わったのか、とても歌いやすくなっていました。そして、昨日も本番だったせいもあるのか、リハのときはどうもメンバーの集中力が足りない感じがして(すんませんエラソーで)心配だったのですが、本番ではさすがに集中して歌えた…と思います。ああでも、悔いが残る部分もたくさん。(>_<) 「It Don't Mean a Thing」がかなり悔しかったです。

本番のときはもちろん、リハだろうが練習中だろうが、集中力のない感じが私は凄くイヤです。調子が悪かったり上手くできなかったりするのは勿論しょうがないけど、みんなで合わせて歌っているのに 集中力が無くなって油断した音が聞こえてきたりするのは、中で歌っててとても悲しくなります。でも「気が抜けてる」と感じるのはこっちの勘違いかもしれなくて、私の歌もそんな風に聞こえるときもあるのかも?

出来の方は、どうだったのかなあ…空気録音すれば良かったのに、うっかりしていて忘れてしまいました。テナもんやさんがライン録りしてくれていたので、あとで貰って聞き直して反省しようと思います。歌っているときの感覚では、大崩れはしなかったように思うけど、聞き直したらまた色々あるんだろうなあ (^_^; でも今回もいいお客様に恵まれて、楽しく愉快に歌わせて頂きました♪

写真もお客さんのどなたかにお願いすればよかったのですが、こちらもウッカリしてしまいました。どなたか客席で撮られたかたがいらしたら、是非恵んでください。m(__)m

☆───────────────☆

さて、あまとらの出番を終えて、あとはゆっくり うらら6さんを聴くだけです♪ 先に歌い終わるというのは実に気が楽。控え室が吹き抜けの2階にあって、上から観戦できるのです。桟敷席みたい。

うらら6さんはいつもながらノリノリのステージでした。カーン氏の歌はもうプロとしか思えません。うららさんは去年のよりアイで初めて聴いたんですが、そのときはとにかくカーン氏のリードの素晴らしさにひたすら感動していました。その後何度か聴かせて頂く機会に恵まれましたが、コーラスワークがどんどん良くなっているように私は感じていて、最初からカッコ良くて印象的なバンドだった上に、この急成長振り(生意気な言い方ですが)は目を見張るものがあると思います。

女声のコーラスの絡み合いが実に気持ちよく、そしてゆかさんのドリカムの歌もとてもステキでした。ゆかさんてばリードは苦手だと仰ってるようですが、あれで苦手とは聞き捨てならん、という雰囲気です。ディラン氏のMCのとぼけた感じも非常に面白かったです (笑) いやー盛り上がりました。楽しかった! でもって、先に歌わせて貰って良かった。

☆───────────────☆

うららさんにアンコールが来て、それに応える形であまとらも一緒にステージに乗って、11人全員でライオンキングの「Circle of Life」を歌いました。ディランさんが以前に居たコーラスグループで歌ったときの楽譜があったので、それを私が貰って11人(正確に言えば1人はボイパなので 10声)に振り分け、パート譜も作っちゃったのででした。だって繰り返しパターンが多くて暗譜できないんだもん (^_^; もとの譜面は横紙で1ページ1段組なので、4小節ごとくらいにめくらないといけないもんで、ステージで見られる様にするためのパート譜でした。

カーン氏がリードを歌って、ボイパとベースとあと1〜2人がマイクを持って、ほぼ生声での演奏でした。いやーこういうのも楽しくていいですね。なにしろリードがいいしなあ。最初の部分だけディランさんがリードを歌ったんですが、これもまたカッコ良かったです♪

うららさんはメンバーさんが出産を迎えたり、異国人メンバーのかたの帰国があったりと、この先の活動はちょっと不透明らしいのですが、またご一緒できれば嬉しいです。そして、今回は何から何までうらら6さんに仕切って頂きました。色々お骨折り頂いてありがとうございました。特にゆかさんとはメールの往来の数がかなり凄くて、楽しませても頂きました (笑) 本当に、感謝感謝です。

☆───────────────☆

無事終演。ホント楽しかったです。客席にも知った顔がたくさんあってありがたやありがたや。ことーさんなんて(昨日初めてお会いしたのですが)、昨日の縁やこらに引き続き2連チャンで来てくださいました。嬉しいなあ♪ 他に先日 NASA II で共演した Musa のかたたちや、Five Inmotion のメンバーさん、kamy さんや 以前うたまろでちょこっとだけご一緒した方、いつも来てくださる まるさんなど。みなさん本当にありがとうございました。

打ち上げではちょっと外れたところに座ってしまってあまり大勢のかたとお喋りできなかったのですが、あっという間に時間が過ぎちゃいました。楽しかった♪ いつももっとアチコチ回ろうと思うのに、ついついお尻が重くなっちゃうんですよねー。成長しない私。

TSURUさんが打ち上げの途中で帰っちゃったのですが、残りのあまとらメンバーの席の近くに kamy さんが居たので、急遽 kamy さんに混じって貰って「Sir Duke」と「My Romance」を歌いました。楽しかったなあ。もっとたくさん歌えば良かったのにー。てかマイク使えればもっと良かった (笑)

というわけで、怒濤のライブ2日目の夜も、楽しく更けていったのでした。ああ幸せ。これであと携帯電話が見つかれば (^_^;
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (8)

あま練 (17) → Live@縁やこら

12:00 にスタジオ入りして、最後のあがき練習。今日の本番はいつもの練習スタジオから車で 5〜10分くらいの所なので、4時間弱練習をしてから 16:00 現地入り。去年と同じように、返しのモニターを持ち込みました。

途中から音響の方も登場して、機材をいじってくださいました。やっぱ自分たちではどうもワカランわー。大変歌いやすく調整して頂いて助かりました。

18:00 前まで調整&リハをして、ぼちぼちお客様達も見え始め、18:30 開演。途中休憩を挟んで2ステージ歌いました。セットリストはこんな感じ。

 ≡★ 1ステ ★≡

 1)Over the Rainbow
 2)蘇州夜曲
 3)六甲おろし
 4)Sing
 5)Coffee Calls for a Cigarette
 6)It's Only a Paper Moon
 7)Lupin the third 80 〜 あまぽーら

 ≡★ 2ステ ★≡

 1)I Got Rhythm
 2)Tea for Two
 3)損保24
 4)胸の振り子
 5)岬めぐり
 6)Happy Birthday
 7)Sir Duke
 8)Route 66
 9)It Don't Mean a Thing

 アンコール)花
 リクエスト)ネタ3連発



お客さんは大きな拍手や声援を送ってくださり、演奏中はじっくりと耳を傾けて頂いて、歌い手にとって極上の環境でした。お客さんが楽しんで聴いてくれてると感じられると、集中力も増して良い歌が歌える気がします。ちょっと前に、歌っている間も大声で喋り続けているお客さん(同窓会目的で集まった見知らぬ方達でした)の前で歌ったときは、本当に集中できなくて困った…今日はお客さんに、歌を引き出して貰っている様な気がしました。あとでライン録りを聴いてみたら、かなりアチャチャな感じなのはまあ いつものことなんですが (^_^;

以前はあまとらはステージ進行が苦手で、その点をよく指摘されたりしていたのだけど、ワーっと盛り上げることは諦めて、テンパらずにネタを織り交ぜたほのぼの路線を目指す様になってから、お客さんにも大分、ステージ全体を楽しんで貰える様になったかもしれないと、最近ちょっと嬉しく思っています。私は相変わらず、もっとゆっくりはっきり喋らなきゃだけど。

「胸の振り子」は私のリードで、この曲は苦手音域を何度も何度も往復して通るのでずーっと苦手意識があったのですが、最近ようやく少しはマシに歌える様になりました。この曲をシームレスな感じで自然に歌える様になるのはいつのことだろう…頑張ります。

今日はたくさんのお客さんにご来場頂きました。ゲルショッカーさん、ピッチさん、さくらさん、ことーさん、それぞれのお友達のみなさま、そのほかの皆様も、有り難うございました (^_^) すごーく充実したライブになりました。お店のかたも本当に親切で、お料理も美味しくて、サイコーでした。

最後にお店から謝礼オファーを頂きましたが、丁重にご辞退いたしました。お気遣い頂いてありがとうございます。あまとらはアマチュアバンドですので、ギャラは不要でございますよー。飲食店のみなさま、どうぞお気軽にお声掛けください (笑) お料理ご馳走になるだけでもう充分幸せです。

☆───────────────☆

終演後、美味しいお料理で楽しく打ち上がって、そのあと返しのスピーカーを置きに てんこちゃんの車でみんなでスタジオに寄り、そこで解散となりました。私はこの日は異常に疲れていて、ライブの間も打ち上げのときも、何故かクスリが効かずにズキズキ頭痛がしていたのですが、阪急に乗った時もモノスゴク疲れていて、携帯でメールチェックしながら睡魔に引き込まれてしまいました。塚口で乗り換えて十三について、ホームの階段を下りるところで、携帯電話が所定の場所に無いことに気づきました。げげげげげ…Σ( ̄ロ ̄lll)

塚口まで戻ろうかとも思ったんですが、その気力もなくホテルへ。ロビーの公衆電話から塚口駅に電話してみたものの、電車のなかにもホームにも見つかっていないとのこと。あららら困った…うー明日考えよう、と諦めて就寝したのでした。
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)
|<< << .. 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ../30 >> >>|

▲ page top