こんきちの雑記帳

アカペラ・ルパン・Mac そして日々の出来事…

■ アカペラ楽譜のネットショップ【こんきち堂】オープンしました ■
  ← 戻る(旧) << Top Page >> 次へ(新) →  

N-core に新顔

4/12 以来、1ヶ月チョイ振りの N-core 練習。今回は新しい動きが。

ついこの間まで広島で学生さんとしてアカペラ活動をしていた
長崎出身のCさんが、この4月から就職のため長崎に戻ってきていて
マイミク GQ さんから「こんきちさんを紹介しておいた」と
話を聞いていましたが、先日ご本人から「練習を覗きに行きたい」と
連絡を貰いました。

トライトーンやリアルグループが好きで、
学生時代に歌ったことがあるというので、
「よかったらなにか一緒に歌ってみませんか?」とお誘いしてみました。

丁度今月は福岡在住のささぼん氏が多忙のため帰崎できないので
急遽のお手合わせとなったのでした。


今年もまた転勤辞令発表のシーズンが近づきつつあります。
今回は例年よりもちょっと早く、来月頭には判明するそうです。

今年転勤の可能性も大いにあり得るので
私がいなくなったあとの N-core のことも気がかりなのです。
なので、長崎にアカペラ経験者が来た! という情報を
GQ さんから貰ったときから、下心が芽生えていました (笑)

ささぼんさんが来られないときには 4th のヘルプに入って貰い
私が抜けたら本格的に 3rd として入って貰う

という下心。

今は 女声3・男声2 という編成なので、私が抜けてCさんが入れば
トライトーン & リアルグループ編成になります。


今日一緒に歌わせて貰って なかなかイイカンジだったので
早速Cさんにも下心を打ち明けて相談してみました。
(勿論メンバーには事前に打ち明け・了承済み)

交代制6人体制の難しさは あまとら黎明期に経験済みなんですが、
N-core の場合、パートが抜けた状態で歌うことに対して
抵抗がかなり大きいようなので、ヘルプが居るのは有り難いことです。
ささぼんさんにもCさんにも心苦しい感じはありますが
ささぼんさんも快諾してくれたし、Cさんにも
歌う場があるならどんな形でも嬉しい、と言って頂きました。


これで、取り敢えず私が居なくなっても N-core は
活動に困ることはないだろうと思います。ひと安心。
あとは機材ですねー。マイクと簡易ミキサーくらいは
みんなで揃えて貰わねば(いまは全部私の機材を使ってます)。



■ ─────────────────────────── ■


今日も長崎港では花火が上がっていました。
今日は位置的にハズレで、我が家からは特大のヤツしか見えず。
30分間の打ち上げでしたが、正味3〜4分だけ楽しみました。


関西ではインフルエンザが大変な騒ぎになってますね… (ーー;)
よりアイ、無事に開催されますように。

金曜日から帰阪します。ウィルスを持ち帰らないよう、気をつけねば。
関西の皆様、ご自愛下さいませ。m(__)m
 
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)

Comments

Comment Form


※ メールアドレスは入力しても公開されず、管理人にしか見えないようになっています。
 
※ 外国(或いは特定の接続IP/PROXY経由)からの投稿は、スパムフィルターに弾かれます。
 その場合は email 欄に「let_me_through_svp」と入力してください。
 
※ コメントが投稿できない場合は、お手数ですがこちらまでご連絡頂けると嬉しいです。