こんきちの雑記帳

アカペラ・ルパン・Mac そして日々の出来事…

■ アカペラ楽譜のネットショップ【こんきち堂】オープンしました ■
<< 2024年07月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

おどるオウム

アンビリーバボーでやってました。うちのダンナよりリズム感あるみたい (笑)



↓こちらは Queen バージョン(Another One Bites the Dust)

category:アニメ・漫画・TV・映画  コメントを読む・書く (0)

岩崎宏美と jammin'Zeb

本日の「題名のない音楽会」は岩崎宏美。

jammin'Zeb」という男声4人のイケメン(?)コーラスグループが「好きにならずにいられない」を Jazz アレンジで歌っていて、お、結構良いなと思いました。

早速 iTunes Music Store で「SMILE」を購入。

あれ? ジャズはいいんだけど… それ以外はイマイチだなあ…。ジャズコーラスを歌っているときは力の抜けたイイカンジの声なんだけど、そうじゃない曲は、アレンジもちょっと平凡でツマラン上に、無理に声を張ってる様に聞こえて、音程も不安定になって聞きづらいです。

アカペラも何曲か入ってますが、やっぱり音程の甘さが気になります。「When You Wish Upon A Star」は一番難しそうなアレンジだったのだけど、アカペラの中ではこれが一番良かったかな。Gene Puerling っぽい感じの、ベースがルート音を辿ってないアレンジ。思うにベースのひとが内声向きなんじゃないかと。

彼らは是非ジャズコーラス路線で行って欲しい、と思うのであります。


で、番組では岩崎宏美も何曲か自分の歌を歌っていましたが、最後に「聖母たちのララバイ」をクラシカルな感じで演奏してまして、「声楽っぽく歌おう」という意識があったのかどうか、野太い感じの無理な声になっていて、こちらも聞きづらかったです。自然に歌ってくれー。

そういえばちょっと前うちのダンナが 秋川雅史の歌を聴いて「お笑い芸人がオペラ歌手のマネをしてるみたいに聞こえる」と評していたのがツボでした。良い耳してるなあ(←毒)

ファンのかた、ゴメンナサイ…(^_^;
category:アニメ・漫画・TV・映画  コメントを読む・書く (0)

ルパン新作

今年はルパンの DVD が出ます。題して「GREEN vs RED」

…ってのは既知の情報だったんですが、ミクシィニュースを見て「あれれ?」と思いました。スクリーンで上映、だそうです。風魔のときみたいに「映画」って扱いになるんでしょうかね…? 長崎では、やらないだろうなあ。

特設サイトが出来たようです。

今回のは結構力を入れて作ってるっぽいという(オフィシャルの触れ込みではない)情報が入ってて、ちょっと期待してるんですが、キャストを見てまずはガッカリ。ここは変化がないですねー。大英断は近々無いんでしょうかね (ToT)

映画だとキャストをいきなり変えるのは難しいのかもですが、深夜番組とか DVD とかでコソっとやってくれないかな。宮崎駿の「名探偵ホームズ」は映画版とテレビ版でキャストを変えてましたけど、DVD は違う人で、とか、副音声で違うのが楽しめる、とか、そんなんあったらいいのにー。


TOHOシネマズ のサイトにも情報ありました。別の絵も掲載。

あくまで「DVD発売記念」であって、映画という扱いでは無さそうですね。

どうなんだろう…ワタシ的には、例年のテレスペの絵よりもグッと好感持てる感じです。声はさておき、楽しめる作品になりますように。
category:ルパン  コメントを読む・書く (0)

久々の閃輝暗点

「せんきあんてん」と読みます。後に「エヴァンゲリオン」とか「ダンクーガ」とか続きそうですけど (笑) 、視覚に現れる症状の名前であります。

パソコンに向かっていたら、急にモニターの真ん中あたりが見えなくなりました。太陽を見た後のように、残像みたいなモノがあります。この感じ…覚えがあるぞ…このあと、この残像が幾何学模様になってウヨウヨ動いて渦巻きみたいに広がって、それからそのあと頭痛が来るぞ〜!

この残像は目をつぶっても消えず、どちらの目に見えているのかもよく判らないのです。ノウミソが作り出している像らしいので、どっちの目というものではないんだと思われます。

Wikipedia の説明

http://members.jcom.home.ne.jp/eddy-judy/UC6.htm

過去の雑記帳をチェックしたら、前回これと同じ症状が出たのは 2003年2月でした。もう5年前か! 前回は「失明するのでは…」と恐怖感を覚えたんですが、今はもう既に正体を知ってるので、今回は至って冷静でした。頭痛も覚悟しましたが、イテテテ…という程度で、我慢できないほどではなかったので助かったー。

これが出ている間は文字が読めないので、な〜んの作業も出来ません。大人しく寝っ転がってやり過ごしました。20〜30分ほどで消滅。

前回は徹夜での浄書作業(多分多胡さんアレンジの「しまのうた」)の最中で、終わりが見えてきたあたりでの発症だったと思いますが、今回は耳鳴りで寝る時間がずれ込んだとはいえ、よく寝て起きた後での発症だったので、いつというのを予期するのは難しいのですね…

自分の頭痛はお風呂に入ると改善するのことが多いので緊張型だと思ってたんですが、閃輝暗点は偏頭痛の前兆らしいので、両方あるのかもですねー。今回は痛くてどうしようもなくなったらクスリ飲もうと思ってて、結局飲まずにやり過ごせたんですが、あとで内科の先生に「こんなん出ました」って報告したら、「閃輝暗点が出たらすぐ飲んだ方がいいです」と言われました。今度からそうします。

それにしても、私の内科の先生は閃輝暗点も耳鳴りもずっとあるらしくて、なんか申し訳ない気持ちになっちゃいましたよ (^_^; 良い先生でよく話を聞いてくれるから、きっと毎日毎日忙しいんだろうなあ。

-----------
…ということで、昨日の夜は耳鳴りがうるさくて寝られなかったので(朝になってからタップリ寝ましたけど (^^ゞ )、今日は耳鼻科に相談に行ってきて、結果クスリが1種類増えました。耳鳴りは現代の医学では治しようがないって聞くのですが、この薬が効いたら嬉しいな。幸い昼間はそんなに気にならないんですが、毎晩あんなに五月蠅いのがきたらタマランわー。

耳からと目からのダブル攻撃で、いささか鬱陶しい感じであります。どっちかにしてー。どっちも嫌だけどー。

5年前に閃輝暗点が出たのは徹夜明けのような状態の時だったので、「ストレスのあとホッとしたときに出る」という説明に納得したんですが、今回は夜中の耳鳴りが昼間に多少静かになってホッとしたせいだったりして…? (^_^;
category:不定愁訴関連  コメントを読む・書く (0)

Air 出た

MacBook Air キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

 高さ : 0.4〜1.94cm
 幅  : 32.5cm
 奥行 : 22.7cm
 重量 : 1.36kg

むー。欲しいが… 微妙な重さだ…
もちっと小さくして、1kg 切ってくれれば!

これだけ薄くしたってことは、持ち歩くことに主眼を置いてるんだろうし、しかも光学ドライブが無いってことは、セカンドマシン的な位置づけだと思うんですよね〜。だったらもうちょっと英断してサイズダウンして欲しかった…

セカンドマシンとして捉えるとかなり高めですよね。メインマシンとしてはやっぱり光学ドライブや FireWire や Ethernet がないのがやや不満…

昔、本体からドライブ関連をなくして Dock のほうに集めた Duo シリーズというのがありましたが、今回の air も Duo の進んだ形と考えていいのかもですねー。そう考えればメインマシンという位置づけもあるのか。

少し話は外れますが、iPod Touch で使える外付けキーボードが出てきたら、あ〜んど USB 2.0 ホスト機能が付けば、迷わずに買うんですけどねえ。そのセンは無いかな…(^_^;

■ ─────────────────────────── ■

…と mixi に書いたら、コメントがエラい盛り上がりました。

「私は 富士通の LOOX U を検討中です…」

と書いたら、その道の専門家の方が色々教えてくださいました。

■ ヨドバシでワイヤレスゲートという公衆無線LANの格安プラン(月額380円)が登場

■ 富士通の Web マートならオーダーメードで好みの仕様にカスタマイズ可能

店頭で売ってるのは Vista 搭載ですが、カスタマイズモデルなら XP を選ぶこともできるのです。VISTA と XPの動作速度は雲泥の差で XP の方が速いとのこと。しかもカスタマイズならメーカー保証も3年に延びるらしい!

■ スーパー統合辞書が入っている
■ CPU は セレロンの 800MHz クラスのスピードで、駆動速度がけっこう遅い
■ 1/30 までは、アンケートに答えると 16% off になる

-----------------
出先での Web 閲覧とかメールとか、D888 (MTR) からのファイルのコピーなんかが主な目的なので、それほど速度は要求してないんですが、Vista の機能はまったく求めていないので、XP のほうがいいかもしれない。あ、そうだ、初音ミクも使ってみたかったんだった (笑)

-----------------
FMV-BIBLO LOOX U50WN(白)
メモリ 1G 、ハードディスク 40G 、無線あり、バッテリーパックをLにし、光学ドライブなし、Office なし、電話サポートなし、の選択で ¥153.800、16% オフで約¥129,000。

外付けドライブは

http://www.iodata.jp/prod/storage/dvd/2007/dvdp-u8p/
http://www.iodata.jp/prod/storage/combo/2006/crwdp-u24jb/

↑このあたりで、と思ったのですが、DVDスーパーマルチドライブもあまり変わらない値段で売ってるとのこと。純正品以外だとDVDブートやリカバリーができない場合があるので、調べてから買ったほうがいいらしいです。

調べたら、公式ページでは IODATA の DVRP-UN8PL2 が検証済みで紹介されていまして、価格ドットコムでは DVRP-UN8PS でもOKだったとの書き込みを見つけました。どちらもまだネット上で1万2〜3千円で買えるようです。

-----------------
かなり悩みに悩んだのですが、結局購入はしませんでした。他のを買ったんですが、のちほどご報告します。
category:物欲・Mac  コメントを読む・書く (0)

ヒマシ油湿布

今日はまた整体に行ってきました。先週も火曜日に整体を受けましたが、水曜日に「歩けるぅ〜♪」と調子に乗って 2.8km 歩いたら、翌日から日曜日まで4日間ダウンしてしまいました。アホです。先月も同じようなことがあったのに、学習しないヤツ σ(^◇^;)

なので今日は整体のあとあんまり動かずに大人しくして、岩盤浴にだけ行ってきました。さ〜て今週はどんな按配かな。


今月は排卵痛がラクなんですよ奥様! こんなにラクなのはここ10数年来初めてです。岩盤浴か、整体の最後にやって貰ってる「ヒマシ油湿布」かどっちかのお陰だと思ってるんですが、どうなんだろ。

↑コレ気持ちいいんですよ。欲しいんだけど、ちょっと高い。似た様な商品ってあるんかなー。

ここ5日間くらい、キーンという高い音の耳鳴りが朝から晩まで左耳で鳴りっぱなしです。難聴になったほうとは逆の耳。かなり五月蠅いです。メニエールの薬が1日3回から1回に減ってたんですが、試しに今日2回飲んでみたら、ちょっと弱くなった様な気がします。うーむ結構シツコイですなー。

それと毎晩夜中の3時頃になると寒気がするんですが、コレ何なんでしょうね? 人体は不思議がいっぱい。
category:不定愁訴関連  コメントを読む・書く (0)

健診結果 & 散歩

長旅から帰宅したら、先月(去年ですが)受けた健康診断の結果が届いていました。前回ほんの僅かに正常値を超えていた LDL コレステロールも今回は目出度く正常値に戻った! …と言っても、正常値 70〜139 で前回 149 だったのが 今回 138 になっただけなんですが。健診を受けた頃はかなり粗食になってたのに、こんなもんなのかー。血糖値は正常値 70〜110 のところ 75 なので、母の糖尿病体質は受け継いでいないみたいです。

肥満度にマイナスがついたぜ v(^^)v いえい!

つーかですね。年末年始かなり食べる量が増えてちょっとビクビクしてたんですが、スカートのゆるさ加減からして、そんなに太ってないんじゃないか…?と思いつつ帰宅後体重計に乗ってみましたら、なんと1kg ほど減っていたんですよ奥様。減ったのは嬉しいんだけど、たくさん食べたのに減るっていうのも気味悪いもんですね。

で、健診の話に戻りますと、胃炎(要経過観察)という診断を頂きました。以前も1度だけ貰ったことがあるんだけど…胃炎って、X線で判るモンなんだー。

胃炎の原因としては、暴飲暴食、過労、睡眠不足、精神的ストレス、風邪やインフルエンザ、アルコールやコーヒーの飲み過ぎ、辛いモノや熱いものの食べ過ぎ、喫煙…って、どれも全く思い当たりませんが。

唯一考えられるのは「薬剤の副作用」。10月からずっと服用しているメニエール対策の薬「メニレット」「メコバラミン」「トリノシン」すべて、副作用のところに「胃の不快感、吐き気」とあります。

12月ぐらいからずーっと吐き気が続いていて、例の不定愁訴の一環かな〜とあんまり気にしてなかったんですが(爆)、胃がやられちゃってたのかな〜。今度相談してみよう…と思ってたのに、今日耳鼻科にいったとき相談するの忘れてました。とほほ。あの耳鼻科の先生あんまり話を聞いてくれないから、いきつけの内科の先生のところに相談に行ってみようっと。

☆───────────────────────☆

今日は耳鼻科に行ったあと、正月に親戚のひとから「散歩をしなさい」と言われたので(「ので」ってのもヘンだけど)ちょっと歩いてみようと思い、興善町にあるクロネコヤマトに寄ってメール便を出し、公会堂前まで歩いてカステラ屋の「松翁軒 」に立ち寄り、そこから銅座町にある岩盤浴に行って1時間ほどゆったりしてきました。相当歩いた様な気がしたんですが、Mapion で計ったら 2.8 km ほどでした。昨日は整体にいったあとぐったりして寝てしまったので、今日はそんなに歩けないかな〜と思ったんですが、歩いてみたら案外歩けましたです。

松翁軒で友人用に1つ、自分用にもちゃっかり1つ、五三焼きカステラを買いました v(^^)v ここはサービスでカステラとお茶を出してくれるんですよ〜。美味しかった。匠寛堂の五三焼きも美味しいですが、松翁軒のは適度にザラメが抑えめで、私の好みです♪

せっかく眼鏡橋のあたりまで行ったのだから、カメラを持っていけば良かった…携帯で撮影してきました。最近整備されて、いい風情になってます。

 

岩盤浴ですが…我が家のお風呂は追い炊きが出来ず、電気で保温する器具を買ったものの、それも今年からなぜか出力が落ちてしまってぬる〜いお湯になってしまうので、しかたなく熱湯を足して入ったりしてます。買い換えればいいようなもんですが、今年転勤があるかもしれず、数ヶ月しか使わないのも勿体ないので買えません。なんだかわびしくて悲しいので、最近は時々岩盤浴でゼイタクな時間を味わっておる訳です。

岩盤浴は新陳代謝を活発にして不定愁訴にも効き目があり、生理痛も軽くなる、なんて書いてあります。私は生理痛は大したこと無いんですが排卵痛が酷いので、効き目があるといいなーと期待してます。どうなんだろ。(セキララな話でスイマセン)

12月中はキャンペーンで 890円で入れたんですが、今年に入ってから通常料金に戻りました。それでも回数券を買えば 1回 1200円で入れます。東京の友人に話したら、ソレは安い! と言われました。東京はもっと相場が高いのかな? 最近近くに1回1000円で入れるところをネットでみつけたので、今の回数券を使い終わったらこんどはそっちも試してみようと思います♪
category:  コメントを読む・書く (0)

アレクサンダー3回目

10:30 から瓢箪山でアレクサンダーテクニークのレッスン。今回が3回目です。まずは正座からスタート。私、足首が硬いので(つーか体中硬いんですが)正座は苦手なのですよ…でもここが硬いと歩く姿勢にも悪影響が出るので、毎日少しずつでも正座した方がいい、とのことでした。うう、頑張ってみます… (+_+)

今回は、何も考えずに立っているときに、体に余計な力が入っていることを実感しました。特にヒザと腕。ひざはまっすぐにして後ろに入れていると、腿に余計な力が入ってしまいます。心持ち前に持っていった方が力を使わずに立てる感じがしました。逆に腕は、何故かちょっと曲げちゃってるんだよなー。意識しないと力が入っちゃうって面白いモンですね。

そういや東京在住時ボイストレーニングに行ったとき、まっすぐ立とうと意識しながら歌ってたら、どうしても足がガチガチに固まってしまって、歌い終わったあと力を抜いてみて初めて、すごく痛いのに気づいたりしてたっけ…股関節を意識して立つことで、そういう呪縛からは逃れられる様になりそうです。v(^^)v

--------------
今回は飛行機の時間まで余裕があったので、教室から瓢箪山駅までの間にある稲荷神社にフラッと寄ってみました。
  

いろんな人の健康をお願いしてきたデスよ。10円じゃあそんなにたくさん聞いて貰えないかなー。…っていうか、稲荷神社って穀物・農業の神様なんですよね σ(^◇^;) 健康をお願いされても困っちゃうか〜。

…と思って調べたら、「ご利益別神社検索」なんてページ発見。

あれ、瓢箪山稲荷神社、「病気平癒」もあります!

http://www.kaiun-goriyaku.com/27j-035.htm

きっとそのうち効いてくれるでしょう♪

--------------
梅田に着いてもまだ時間に余裕があったので、ヨドバシカメラに寄って時計のベルトを買い、取り付け & 調整してもらってる間に携帯ストラップを色々物色しました。東京から平塚への移動中に、ヒモが切れて全部落っことしちゃったのです (ToT) LED のミニペンライトと非常用ホイッスルが付いてたのサ〜。同じものをまた買って、今回はそれに加えて黒板消しの形のストラップもゲットしました。液晶画面をフキフキできるのダ v(^^)v

15:00 のフライトで長崎へ向かい、10日振りに帰宅したのでした。
category:不定愁訴関連  コメントを読む・書く (0)

あまとら練(1)& 新生トライトーン

実家から関西に移動して、まだまだ遊びます (笑)


■ 1月5日(土)───────────────── ■

新幹線で実家から関西へ移動。今年の歌い初めです。

この日のあまとら練は、半分以上が新曲練習でした。こんどのよりアイで某バンドさんとの合同演奏を企画していて、そこで歌う予定の曲が2曲。TSURUさんが耳コピしてきてくれたトライトーンの曲が1曲、私が実家で慌ててアレンジしたもの(限りなくネタに近い新曲)が1曲。いやーー凄くタップリ練習した感じ。

最近歌ってない曲なんかもザッと歌ったりして、とにかく楽しい初練習でした。…と言っても、歌い収めたのがつい1週間前だったんですけどね (笑)

今回も「旅館・てんこ」にお世話になりました。夜中にダンナさんも交えて3人で剣玉に興じてしまい、体中が痛い…(←あほ)


■ 1月6日(日)───────────────── ■

学生さんが主催の「アカペラ新年会」に参加して参りました。12:30 に梅田に集合してゴスカルさんからチケットを受け取り、そこら辺のカフェであまとらメンバーとブランチをしてから会場へ。mixi の「アカペラでゆこう」コミュから情報を引用しますと

 『アカペラ新年会』
 
 ◎日時:2008年1月6日(日)
    13:00開場 14:00開演
 
 ◎場所:大阪amHALL(06-6362-2001)
 
 ◎チケット料金:6000円(フリードリンク、食事代込み)
 
 ◎出演:The House Dust(立命館大学BKC Song-genics)
     魂よしこ(名古屋大学JP-act)
     やぶれかぶれ(広島大学PDE)
     阿部礼二7(関西大学Brooklyn304)
  
     TRY-TONE(ゲストバンド)

 1部に各地方を代表する学生アカペラバンドのライブ、
 そして2部にはプログループ TRY-TONE のステージ、
 さらには3部に出演者・お客さん全員での食事会
 (もちろん TRY-TONEも参加します!)という、
 三本立てのライブとなります。


「トライトーンと一緒にアカペラでゆこうを歌い、ライブ後はトライトーンを交えて交流会」という誘い文句に釣られて (笑) あまとら全員参加となりました。

出演バンドはすべて学生バンドで、それでもってミゴトに全部ヤロバンでした。あとにトライトーンが控えているとなると、混声バンドは歌うのに度胸がいるかもですね。でもそれぞれに毛色が違っててなかなか楽しめました。

■「The House Dust」という名前はどっかできいたことあるなーと思ったら、The House Jacks のコピーバンドですね。本家のサイトからリンクを貼って貰ってると某所で話題になっていて、聞き覚えがありました。本家の The House Jacks はあんまり知らないんですが、今回聴く限りアレンジ的にはあんまり好みではないかも。学生さんの演奏は、よく頑張ってました。リードが上手い〜。

■「魂よしこ」は去年のハモネプに出演してたバンド。アニソンだらけの元気の良い構成で、さわいさんが居たら大喜びだろうなーという感じ。いや、私も大喜びで聴いてましたけど。アニソンはやっぱり引きが強いですね、ウン。自分にあった音域で歌っている部分は、とても良いと思いました。

■「やぶれかぶれ」はロッカペラのコピーが多かったようです。声の出し方がイイカンジでした。声を寄せようとする意図が感じられ、それ故音程があったときはとても心地よい音がします。

■「阿部礼二7」は「Permanent Fish」のコピーだそうで。MC のひとが何回言ってもちゃんと「ぱーまねんとふぃっしゅ」が発音できず (笑) 最初全然判りませんでしたが、ほかのメンバーさんが言いなおしてくれてようやく判りました。よくCashBox で歌ってる人たちですよね。名前だけは知ってますよー。でも歌は聴いたことがないので、どのくらい似てるのかは判りません。本人達は歌そのものよりも物まねを重視してると言ってましたが (笑) オリジナルはどんな感じなんだろう? リードの子の声がイイカンジだったので、物まねでない歌も聴いてみたいです。

どこのバンドさんも、ステージ進行が上手で手慣れた感じ。MCも内輪な感じはしませんでした。いやー若いのに凄いなあ。お客さんも会場からツッコミ入れたりしてノリがいいです。

私の隣に座っていた某あまとらメンバーと、私の後ろに座っていた某あまとらメンバー (笑) は、幕間にけっこう辛口なことをしゃべっていてちょっとドキドキしました。…というのは、私の後ろに座っていたメンバー(←回りくどい)の隣には、どこかのバンドさんのファンとおぼしきひとたちが座っていたからです (^^ゞ

某バンドさんについての2人の感想を聞いていて、面白いなあと思いました。2人はそのバンドをとても誉めていたのですが、私は内声がどんな和音を出そうとしているのかが判らない場面が多くて、もうちょっとハモってくれればなあ…と思っていたのでした。

きっと気になるポイントが違うんだろうなあ、とも思ったんですが、私はどうも、「ハモろうとしているな」と感じるバンドのハモリ具合には、「ハモはまあ置いといてノリ良く元気よく」という方向のバンドに対してよりも、ハモらなかったときのガッカリ度が高くなってしまうようです (笑) あ、みんなそうかな?

☆───────────────────────☆

さて2部はトライトーンです。12月25日に嘉一郎さん脱退の衝撃ニュースがありましたが、今回はオサムさんを迎えての初のライブだったのではないかな? ちょっとドキドキワクワクしながら聴かせて頂きました。PAがややデカすぎてウルサかったのが残念。トライトーンはもちっとじっくり聴きたい。

嘉一郎さんの声は輪郭がぼやけ気味というのか、ちょっとハスキーな味のある感じの声でしたが、オサムさんの声はクリアで明るい感じ。内声のひびき具合にかなり変化があって、音が変わったなーと実感しました。字ハモなんかでは音質の点でより親和性が増したかも。

主に以前オサムさんが居た頃から歌っている、歴史の古いレパートリーを歌ってくれました。判る限り、こんな感じ。

 A列車で行こう
 Change the World
 島唄
 Night and Day
 There's a Kind of Hush(カーペンターズ)
 アカペラでゆこう

 アンコール:新しい年もまた

ラ・バンバで会場合唱、とかもあったな。

「Night and Day」はちづるさんが初めて手がけたアカペラアレンジだそうです。「There's a Kind of Hush」は多胡さんが大学時代にアレンジしたそうな。コッテコテの「積み過ぎ注意」な編曲だ、と紹介してました (笑)。歌ってる最中、多胡さんの顔が「ここ、ここ!」みたいになってて面白かった。

青木さんがオカズ的にパーカスを入れたり、オサムさんが申し訳程度に (笑) 入れたりしている部分もありましたが、おおむねパーカスはナシ、という方向のようです。「アカペラでゆこう」のパーカスソロはどうするんだろう…と興味津々だったのですが、そこは青木さんのベースソロになってて、ちょっと無理矢理な感じ(←失礼)。N-core ではここを 3rd のフェイクにしてます。そのほうが良くないかなあ(←不遜)

「トライトーンがやってきた」はどうするのかな…と思ったら、今回はナシでした。これからメンバー紹介はどうするんだろう??

最後の「新しい年もまた」なんですが、辛口なことを書くと…これ、何度か聴いてるんですけど、ちゃんとハモってると感じたことがないんです。ハモるの相当難しいんじゃないんだろうか?

などといいつつモチロンこれからも変わらず応援します。今後どんな風になっていくのか 楽しみにしております♪

☆───────────────────────☆

ライブのあとは会場の椅子を除けて、立食方式の交流パーティーへ。…が…事前の触れ込みと違って、トライトーンは参加しませんでした。むむ、それを楽しみにしていた割合が大きかったんだけどな…まあ結果的に(申し込んだときはまさか嘉一郎さんが抜けるとは思ってなかった)オサムさんのお披露目に居合わせられたからいいか。アカペラーともたくさん会えて楽しかったし。

遠方からはレアリアルのかつみさんとか、にのみさん@花村、みゆきさん@花村 なんかともお話しできました。みなさんのお顔を覚える様に…と写真を撮らせて頂きたかったのですが、タイミングを逸して叶わず。次お会いしたときに判らなかったらスミマセン〜〜 (^^ゞ 受付にはころころさんの姿もあり、ちょっとだけお話しできました。

どうやらトライトーンのサイン会もあったようなんですが、それにも全然気づきませんでした。アナウンスあったかしら?

交流会が始まると、私の近くにいた社会人のアカペラーたちは集まって一緒になにか歌ったりしていたのですが、BGM がずっと鳴っていて邪魔だなあと思いました。シミニック先生とそう文句を言い合っていたら (笑) テナもんやさんが主催者さんにかけあってくれて、途中から BGM を切ってくれました。せっかく本番用に機材やセッティングが揃ってるんだから、オープンマイクなんかも出来ればいいのにな、なんていう風にも思いましたが…求め過ぎか? (^_^;

BGM が切られてからは、会場のあちこちから歌声が聞こえてくる様になりました。ヨカッタヨカッタ。あとで知ったんですが、NORI さんが会場中を回って、歌う様に促していたそうです。さすがー。学生さんはちょっとシャイなのかしら?

私はというと、トライトーンの途中くらいから 動悸・息切れ・吐き気が始まって、終わる頃には視界も揺れはじめ、パーティーのころには立ってるのがしんどくなってしまいまして… (^^ゞ 立食パーティーだったのですが、幸い壁際に椅子をいくつか置いてくれたので、それに座りっきりでした。シミニック先生も座ってた。年寄りコーナー。 (笑)

途中でこりゃもうアカンと思って粉薬を飲んだら 30分ほどで復活したのですが、その頃にはもうパーティーも終盤。こんなことならもっと早くドーピングしておけばよかった〜、と後悔。せっかく色んな人と喋れる機会だったのに、そばに寄ってきてくれた人としか喋りませんでした。

もう帰るという頃に復活して、立ち上がってあまとらメンバーで歌い出しました。ルパンを歌っているとき、さっき「マシュケナダの与作」を目の前で歌っていた滋賀医大の学生さんたちが すすっと寄ってきて、後ろで一緒に歌い始めたではないですか。聴くと、ちゃんと同じアレンジのラインを歌っています。こ、これは…あの楽譜買ってくれたんだなー。嬉しいなあ (#^_^#)

歌い終わった後れんとさんが彼らに「これ、このひと(=ワタシ σ(^_^) )がアレンジしたんだよ」と教えてくれて、彼らは「えーー?!」私は「てへへ… (#^_^#)」という感じの交流となりました。宇宙戦艦ヤマトまで一緒に歌って、そのあと自分のとあまとらの名刺渡しちゃった♪

知らない人が知らないところで自分のアレンジを歌ってくれているというのは、ホントに嬉しいモノです。でへでへ。

滋賀医大の学生さんは可愛らしくて素敵な声で、シミニック先生はすっかり気に入ってしまったようです (笑) 私に向かって「いいですねえ(彼らは)若くて素直な声で」なんていうもんだから、思わず「すいませんね〜(-_-)」と応酬してしまった。すっかりオバチャンやなもう (^。^;)

…にしても、食べ物も充分あるとは言えなかった様だし(上の様な理由で私は結局なにも食べられなかったんですが)、トライトーンとの交流もなかったワケなので、6000円はちょっと高いなあと思いましたです。まあ楽しかったからいいんですけどね。学生さんの身で、こういったことの運営には慣れていないでしょうし(私がやれって言われてもきっと不備だらけ)、今回の経験からきっと色々と学ばれたことだろうと思います。

☆───────────────────────☆

パーティー終了後は、同じビル内の「天狗」に あまとら+4人(ちかさん、Nori さん、れんとさん、みかさん@富山)で入りました。私の両脇に座ったテナもんやさんとシミニック先生が途中政治談義を始めてしまい、ああこの感じ懐かしいなあとしみじみ。以前練習のあと呑みに行く余裕のあった時代によく見かけた光景です。結構久しぶりだったのでは? ちなみに私は概してテナもんやさん寄りの意見なことが多いのでアリマス。

結局 11:00 頃まで飲んで喰ってしてから解散。最後にお決まりの「しあわせもあこがれも」をみんなで歌って別れました♪ あー楽しかった。この日は十三のホテル泊。
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)

年末年始の帰省

年末年始の日記です。ざっくりと。

関西から新幹線で関東入りして帰省し、帰りに関西に寄ってまた歌ってから飛行機で長崎に帰ろうという強行スケジュールです。


■ 12月30日(日)───────────────── ■

十三のプラザオーサカに毎月毎月泊まっているので、フロントの人に顔を覚えられてしまいました (笑) お陰でチェックインの際に住所や電話番号の記入がスルーできる様になったー。でも楽天とか ANA ツアーから申し込んでるんだから、元々書かなくても判ってるんじゃん? とも思うんですが。

朝、やや疲労気味だったので、ホテルから優雅にタクシーをフンパツして新大阪の駅へ。新幹線で小田原まで行って、平塚の実家には2時頃に到着しました。この日はパソコンの頼まれごとをいくつか片づけたのみで、あまり働かず。


■ 12月31日(月)───────────────── ■

伊達巻きを4本焼きました。実家用に2本、ダンナの実家用に1本、もう1本はあまとら練に持っていくため。今回はカステラを持って行けないので、その代わり (笑)

毎年焼くので、実家にもダンナの両親にも期待されてます。作り方は簡単なんですが、すきまが出来ない様に巻くのが結構難しい。でも今年は10数年目にしてうまく巻くコツを発見しました。いえい。v(^^)v (…ってか、遅い)

夕方、兄夫婦が息子を連れて東京からやってきました。母の体調がここのところイマイチなので、おととし・去年とみんなで大磯プリンスホテルに泊まって年越ししていたのですが、今年は予約がいっぱいで取れなかったので、兄夫婦は川沿いのホテルに宿泊です。

これがなかなか小洒落たホテルで、磯プリなんかよりもよっぽどステキでした。主に結婚式場として使われているようで、敷地内に教会があります。後ろの鉄塔が思いっきり邪魔なんですが。

ここのレストランで、6人で食事。ちなみにうちのダンナ様は土曜日から自分ちの実家に行ってます。例年こうやって別々にそれぞれの両親のもとで年越しをして、年が明けてからお互いの実家に1〜2泊する、という形に落ち着いております。

食事は中華。かなり豪勢〜。写真撮り忘れましたがこれの他に中華粥もありまして、近頃小食になったワタクシは満腹でお粥は食べ切れませんでした。すごく美味しかった! 絶対磯プリより美味しい♪

ここのボーイさんが面白いキャラの人で、喋り方とか雰囲気が、うたまろのぱっちさんによく似ててちょっと懐かしかった (笑) 例の邪魔な鉄塔について「あれもライトアップしちゃえばいいんですけどねー」なんて冗談を言って良い味出してました。

食事が終わってもまだ8時頃だったので、兄夫婦の部屋にみんなで上がり込んで、NHK の第9を聴きながらお喋り。甥っ子ゆーまクンは大はしゃぎでパパ(=兄)にじゃれついていました。私も一応覚えて貰ってるみたい。人見知りしないのでカワイイです。でも時々テンションについて行けない (笑)

第9が終わった頃に引き上げて帰宅。兄たちがホテル泊だと夜中までダベってられないのがちょっと寂しいなあ。年越しの瞬間は父はもう寝ていて、母はお風呂に入ってたので私は居間に一人っきりでした。

そういえばこの日確認したら、トライトーンがカバーしていた Captain & Tennille の「Love Will Keep Us Together」は、オーストラリア時代(小学校の時)兄がラジオかなにかからテープに録音してあって、それを部屋で流していたそうです。それで知ってたんだな、私。


■ 1月1日(火)───────────────── ■

開けて正月。兄夫婦が午前中にホテルから実家にやってきて一緒にブランチ。真空パックのおせち料理が買ってあったので(黒豆や煮物は母が作りました)、それを開封して四角いガラス容器にうつし、お重モドキにして食しました。私はこれから東京に移動して、ダンナ側の親戚とナント4時半から晩ご飯(?)を食べないといけないので、控えめに。

2時前に実家を出て吉祥寺の第1ホテルへ。さすがにこの日は電車ガラガラでした。ダンナと4日ぶりに再会。会食はまた中華です (笑)。ダンナのお父さんは極度の出不精ゆえ欠席で、お母さん、お姉さん夫婦、その息子3人、長男のお嫁さん、長男の息子3人、それに私とダンナで、総勢12名集合となりました。私とダンナ以外は一応写真にモザイクかけときました。

長男のお嫁さんはちっちゃい子が3人も居るのに、最近仕事をバリバリに始めたそうです。す、スゴスギル…

今回もまた思いっきりたくさん食べてしまいました。すごく美味しかった〜。連日こんなに食べて大丈夫なのか…?と懸念されましたが、のちに体重計に乗ってみたらまったく増えてなくて…というか逆に減っていたので、怪訝に思いながらも一安心。

ダンナのお姉さんのダンナさんが私の隣に座って、健康対策について色々話をしました。結構健康ヲタクみたいです (笑)。Wii Fit を買ったらしくてお姉さんからも勧められました。ダンナも興味を持ったみたいだし、よーし買っちゃうぞー。v(^^)v

6時半過ぎに解散、練馬にあるダンナの実家にタクシーで移動。着いたらちょうどお父上様が1人で晩ご飯を食べているところでした。寂しいなあ。

しばし4人で歓談して早めに就寝。すっごく疲れていたので、コロっと寝てしまいました。


■ 1月2日(水)───────────────── ■

前日結構早めに寝たのに、起きたのは 9:30 ごろでした。それでも全然文句言われません。11:00 過ぎに遅い朝食…いや多分昼食…を頂きました。御母上様が色々作ってくださってたの♪ こんなヨメでいいのか? 私って舅姑にも恵まれてるなあ。

お義母さん料理上手! な割に、うちのダンナは料理にうるさいこと言いません。助かるわ〜。

お義母さん曰く、お義姉さんがあまりに自由奔放なので、私は得しているそうです (笑) 自分の娘が悪いヨメでスミマセン〜って、相手のお母さんに対して思ってるので、息子のヨメのちょっとやそっとのことは気にならないらしいです。ラッキー v(^^)v でもちょっとやそっとでも無い気もするけど (笑)

ゴハンのあと、携帯にころころさんから電話が入ってびっくり。Finale で楽譜作成中なのだけど、使い方が判らないので教えて! とのことでした。感覚で覚えてるので手元にないとうまく教えられません。平塚の実家に行けば父の Mac に Finale が入ってるので、またこちらから連絡しますと一旦切りました。

お昼過ぎにダンナの実家を出て、一緒に平塚の実家に向かいます。ダンナが新宿に寄ってスーツを買いたいというので、私は西武新宿駅のカフェで荷物番として読書しながら待っていました。30分くらいかな、と思ったんですが、1時間半くらい待ちましたよ! なんかもの凄い混雑だったそうです。

お陰で実家に到着する時間が大幅に遅れちゃったけど、うちの親も「普段ヒデさんにはあんたが散々迷惑かけてるから文句言えない (笑) 」といってました。どんだけー。あ、ヒデさんっていうのはダンナのことです。

西武新宿の駅から JR 新宿駅まで歩きましたが、正月2日だというのに新宿のデパートは軒並み営業していて、もの凄い人でした。あまりの人の多さにげんなり。うう、もう東京に住むのはいやかも…

夕方頃実家到着。既に兄一家も来ていました。が、取り敢えずころころさんにお電話して、結局3〜40分かかってしまったでしょうか、Finale の使い方をご教示しました。

年末はダンナが東京の実家に居たので、これで兄一家・うちの両親・私とダンナ、ようやく揃って食事となりました。例のお重モドキに加えて、なにやら立派なローストビーフが…! 大学の同窓会の時に行った「ポール・ボキューズ」のローストビーフだそうで、もんんんんのスゴーーく美味しい! こんなに美味しいローストビーフは生まれて初めて♪♪ 500g で 8000円だか 10000円だかするそうです。スゲー。来年もあったら嬉しい (((((*^o^*)♪

兄一家は夜の8時頃に家を出て、東京の自宅に帰っていきました。また来年…かな?


■ 1月3日(木)───────────────── ■

実家は海沿いの道からすぐの所にあります。箱根駅伝のルートまで歩いて3分もかからないところ。前日の往路で早稲田大学が1位だったので、こんなチャンスは滅多にない! と、父とダンナが連れ立って応援に出かけました。彼らは2人とも早稲田出身です。

残念ながら早稲田は総合優勝なりませんでしたね。あんまり愛校心のない2人ですが、ちょっとガッカリしておったようです。

ダンナは夕方頃出発して、一足先に長崎に帰っていきました。またね〜 (笑)


■ 1月4日(金)───────────────── ■

体調がまずまずだったので、夜、合唱団ひぐらしの企画練習に参加すべく東京へ。

話は戻りますが、年末に母が私の FinePix F31fd を見て痛く気に入りまして、欲しいと言い出しました。コレはもう製造終了しておりまして、ヤフオクにも出てるんですが人気機種なのでいかんせん高値なのであります。

そこで図々しくもヨネちゃんに電話を入れまして、FinePix の現行機種はどうなのか? と質問しましたところ、画素数ばっかり追求して画質がすっかり落ちてしまった、と教わりました。F31fd はもう在庫が出回っておらず、中古も人気で高値だけれど、その1つ前の機種である F30 は 顔検知機能が無いだけで性能的には F31fd と変わらないのに安値である、こちらだったらまだ在庫を抱えている店があるかもしれない、と非常に有り難い情報を頂き、価格ドットコムで探したところ、ご教示通り F30 の新品在庫を発見し、目出度く購入となりました。

というわけで、これまで母が使っていた Panasonic のデジカメが要らなくなったので、東京に行くついでに私が新宿の Sofmap に売ってきてあげることになったのです。時間があんまり無かったので、もうブツは預けてしまって、査定に文句はつけませんから後でカードにポイント加算してください、というお願いを聞いて貰えて助かりました。あとから確認の電話がかかってきて、それにOKと返答すれば契約成立となります。

で、無事に仕事を済ませて幡ヶ谷の練習場へ。

例年ひぐらしは新年の最初の週に練習はしないんですが、今回はうっかり練習会場を予約してしまったので (笑) どうせだったら何かやろうという話になり、団員のひとりが合唱指揮者コンクールに応募する際に提出する練習風景の録画をする、ということになったので、それに参加したのでした。迷惑になりそうだったら録画するときは除けてますから、ということで。

特別企画なので、ひぐらし以外のガッシャァも参加していました。父の知り合いもいたりしてまた世間の狭さを再確認。

実に久しぶりに合唱っていうものを歌ったのですが、たまにはいいな、と思いました。でも同時に私にはやっぱり奥が深すぎて手が届かないな、とも。コンテンポラリーアカペラも奥が深いですけど、深い方向が違う気がする。私に向いてない方向かな。

そのあとの新年会にも参加して、とても楽しゅうございました。久しぶりに旧友に会えて嬉しかった♪ 東海道線に乗ってはるばる実家まで帰らないといけないので、11時にはおいとましてちょっと寂しかったです (笑)
category:  コメントを読む・書く (0)
|<< << .. 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 ../104 >> >>|

▲ page top