こんきちの雑記帳

アカペラ・ルパン・Mac そして日々の出来事…

■ アカペラ楽譜のネットショップ【こんきち堂】オープンしました ■
<< 2020年07月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

長崎卓袱

ペコちゃんダンナと卓袱料理を食べに浜勝に行きました。私は卓袱初体験で、なかなか美味しゅうございました。卓袱は「おひれ」と呼ばれるお吸い物から始まって、おしるこで締める、というのが習わしらしいです。「ぶらぶら卓袱コース」というのを食べたんですが、最後のおしるこが駄目押しとなって、座ってるのが苦しいくらいお腹一杯になりました。

え、ダイエット? それなあに、美味しいの?

道すがら、制服を着たペコちゃんに会いました。外は大雪でしたが、もうすぐ春ですねえ。
category:長崎 [観光&食]  コメントを読む・書く (0)

日本は長い。

東京は大雪ですってね〜。長崎は天気よかったです。

日本のはじっこの方に来てみて、改めて日本は細長いなーと実感します。
category:  コメントを読む・書く (0)

またまた引っ越しました

いやー、引っ越してばかりでスミマセン。BLOG 初めてまだ3ヶ月ちょっとなのに、2度目の引っ越しです。他にも試しに借りてみたレンタルブログ、数知れず (笑)。だって使ってみないと良し悪しが判らないんだもの〜。

これは人様の作った CGI をお借りして設置しました。テンプレートも色んな人が提供しているし カスタマイズも楽だし とても使い易いし、今の所まったく文句ありません(これまではどこを借りても文句タラタラでした)。多分これで決まりだと思います!

ちなみに、ホリエモンと決別しようと思って引っ越したワケではありません (笑)。カレは「もうちょっと人に好感を持たれるような努力もすればいいのにー勿体ない」とは思いますが、個人的には私は結構好感を持っています。頭のいい人は、周りとのコミュニケーションに苦労があるだろうなと思ったりもする…。
category:Web関連  コメントを読む・書く (29)

恋は盲目。いや見えすぎ。

ロールパン、マーブルパン、ダブルパンチ、トリプルパンチ、グリルパン、リアルパンクロック、ミラクルパンダァ(笑)、ローヒールパンプス…どーしても「ルパン」の文字が真っ先に目に入って来ちゃうのよねえ。今まで一番酷くて自分でも笑ったのは、中学の時に眺めていた地図。「ルパン」を見たような気がして、通り過ぎた視線を戻して探したら「エルパソ」だった。

この話、どっかで既に何度かしたような気がするなー。既視感のあるかた、スイマセン。
category:ルパン  コメントを読む・書く (0)

昼夜逆転

ここ数年、昼夜逆転の生活が続いてきた。夜中に寝て昼間に起きるとか、あるいはダンナを送り出して 酷い時には昼前に寝て夜起き出すとか。思うにこの不規則な生活がダイエットの大いなる阻害要因なのではないか。そう思い至ってこの1週間、生活を普通の人と同じ時間帯に戻してみようと努力を始めた。

それが何を間違ったか勢いが付き過ぎたのか、ここしばらく何故か夜の8時か9時には眠くなるようになってしまった。で、朝明るくなる前に目が覚めてしまう。なんとまあアノ早寝早起きのダンナよりも先に寝て先に起きちゃうんである。一気にダンナのお父さんと同じサイクルに。どうしたことか。

そういうわけで、最近は非常に(睡眠だけ見ると)健康的な生活を営んでおります。
category:  コメントを読む・書く (0)

非常にブルー

引っ越してから時々やってくる、気分がブルーになる日。今日も大変にブルーでした。思うに、やはり普段人と話す機会がないことが原因ではないか。ダンナにそう話したら「どうして人と話さないといけないの?」と今ひとつ理解できない様子。そういう生活、したことがないから判らないんだろうなあ。

どこかに働きに出ようかなあ? と漏らしたら、帰りにコンビニに寄って、無料配布の就職情報誌を3冊貰ってきてくれた。しかしなあ…一応在宅の仕事をしているわけで、それより実入りの悪い仕事にはやはり食指が動かない。かといって、今は英会話にも興味ないし、やりたい習い事もなし、平日やっている合唱団にめぼしいところもない。

今の在宅の仕事よりも実入りのいい仕事というと、夜のお仕事 (笑) か出稼ぎしかない。いやー出稼ぎの仕事すっごい沢山載ってるんですのよ。これまで日本では首都圏と関西にしか住んだこと無かったから、就職情報誌がこういう状態になってるのを初めて目にして驚きました。

実入りが悪くても楽しめる仕事ならいいんだけど、つまらない仕事だと余計ストレス溜まりそうだし。…って、なんかすごく後ろ向きなことを言ってるような気がするなあ。こうやって、主婦はテレクラにハマって行くのだろうか。いや、私はしませんけど。

とにかく何か見付けないと。
category:  コメントを読む・書く (2)

久々テニス

今日は N-core の練習予定日だったが、都合で急遽中止になったので 仕方なく (笑) ダンナに付き合ってテニスに行った。今年初だ。

ラリーしてると10分で飽きるし、シングルスの試合しても負けるとハラが立つし(ちなみに相手がダンナだから。だってそんなに上手いとは思えないだもん!)、誰か一緒にやってくれる人おらんかいな〜。

前回ここに来て、タマタマ居合わせたメンバーさんに誘って頂いてダブルスをした時は「長崎の人は声を発せずに大人しくテニスするんだなー」と、奇声を発せずにはプレイできない私はちょっと引け目を感じた。今日は隣のコートから、エライはしゃいだ声が聞こえるではないか。一瞬安心したものの、よく聞くと彼等の発する言葉は関西弁だった (笑)。さすが関西人! 私も見習って、遠慮無く奇声を発することにしよう。
category:  コメントを読む・書く (0)

sofa 初聴ならず

夜9時過ぎ、いつも「sofa」がストリートをやっているという浜の町のアーケードに行ってみたが、大丸前にもレトロ書店前にも見あたらなかった。念のためアーケード内を隅から隅まで探してみたが見つからず、諦めて帰る。中止の時は掲示板に書くってHPにあったから、掲示板確かめてから行ったのにな。あ"〜 寒かった〜。鼻水でた〜。

しかし他に沢山のストリートミュージシャンが居て、なかなか楽しそうだった。都心の繁華街と違って閉店している店が多いので堂々と店を広げられるし、お巡りさんたちも止めに来る気配は無い。アーケードなので天気に関係なく楽しめるし、飲食店は11時くらいまではやってるのでそこそこ人通りはあるしで、若者達にとって良い発表の場になっているのだなあ。

今度はちゃんと掲示板で連絡取って確かめてから行こうかな? まあ近いからいいんだけど。
category:アカペラ・音楽  コメントを読む・書く (0)

スカイベル

sky bell ケーキ
ダンナとスカイベルという所にブランチに行きました。
フランス料理。美味しかった! オススメ!
素敵なティーカップが沢山並んでいる店内の雰囲気が
とてもココチヨイです。
ワインも沢山あるそうなので、お酒好きな人も楽しめそう。

…とここで勧めても、長崎にあんまり友達も居ないし、
これを見て訪問してくれるひともそうは居ないだろうなあ (泣)
category:長崎 [観光&食]  コメントを読む・書く (0)

Mac セットアップに手こずる

オークションで落とした Mac 。ディスプレイの修理が終わったので、セットアップに移っている(ディスプレイは1年間の保証書付きの展示品を落札したのだが、色ムラがあったので無料修理に出しており、先週無事に完治して戻ってきた)。OS9 と OSX のデュアルブートが可能な最終型で、我が家に来た時には発売当時の OS 10.2 が入っていたので、まずは初期化してパーティションを切り、10.3 をインストール。付属のインストールディスクからは、9.2 を X と同じパーティションにしかインストールできないので、既に他にインストールしてある 9.2 を別のパーティションにコピーしてみたが、その パーティション から起動しようとしても立ち上がらずに、起動ディスク「?」のマークが点滅しっぱなし。

試しに FireWire の外付けハードディスクを繋いでそちらから起動してみたら、起動は出来るものの 内臓ハードディスクを認識しない。ディスクユーティリティーからすら認識せず。むむむ、なんでや。OSX から起動する場合は何の問題もないのに。

今度は iMac を起動して、dual boot 君をターゲットモードで立ち上げ、FireWire ケーブルで iMac に繋いでみたら、メインのハードディスクは認識されたが、増設のほうが認識されない。

う〜ん、ひょっとして 10.3 を入れたのがマズいのか?あるいは 10.3 でパーティションを切ったのがいけなかったのか? と思って、今度は 9.2 で立ち上げた iMac からターゲットモードで繋いだ dual 君の内臓ハードディスク を初期化・パーティションし、9.2 のシステムをコピーしてみたが、それでもやはりダメ。

次に10.2 のインストールディスクで起動してパーティションを切り、もう1度 10.2 をインストールしてみたが、やはりそれでも 9.2 で起動しようとすると内臓ハードディスクが認識されない。ぬおおおおお。ネットで検索してみたけど、ヒントもなんも出てこない。もうどうしようもないじゃん!…と思ったが、ここで一番順当な方法を試していないことに気が付いた。つまり、付属のインストールディスクから、OSX と同じパーティションに 9.2 をインストールする、ということ。

やってみたら実にスンナリ成功。あほかーーー。今までの苦労は何だったのさ〜 。一度 OSX と同じパーティションに入れた 9.2 から起動してしまえば(というか、一度インストールしてしまえば、なのかも)、他のパーティションにコピーした 9.2 からも無事に起動できました。う〜ん、思わぬ落とし穴。これまでの Mac はあまりに自由度が高かったから、OSX の不自由さに慣れるのは大変そう。私と同じように、ラクしようとして遠回りした人は、ひょっとして多いんじゃないかしら。

…というわけで、最初の段階を無事にクリアしたので、あとは dual 君用に注文した FireWire HDD が到着したら、はちろうに入っているデータ全部をそこに移して、本格的移行作業に入ります。う〜んしかし、全て完了するのは大分先になりそう…だって はちろう、もう8年も使ってるもんで、ものすごいカスタマイズしてあるんだものなあ。まあ、もう使わないソフトとかもエラい沢山入ってはいるんだけど。

ところで、dual boot 君の名前がまだ決まっていません。現メインマシンは 8600 だから「はちろう」。初代マシンは 630 だから「ろくぞう」。もう売っちゃった PowerBook G3 は、G3 だから「ごんぞう」でした。iBook は製造番号の末尾が「27」だから「ニーナ」。Spartacus は 20周年記念モデルだから、トルコ語の「20」で「イルミ」と言います。iMac にはまだ名前を付けておらず… dual boot と併せて、なにかいい名前ないでしょーか?(ちゃっかり募集)
category:物欲・Mac  コメントを読む・書く (2)
|<< << .. 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 ../104 >> >>|

▲ page top